アルミ教 アルミナティ

これは2020 cannondale展示会、caad13の説明の冒頭に登場した単語。

狂信的なアルミ信者に絶大な信頼を寄せられるcaadシリーズ。

偶然か必然か、フルモデルチェンジのタイミングで原子番号13のアルミニウムの名を車体名に刻みcaad13登場!

2020 cannondale caad13 105DISC

メーカー希望小売価格
税抜 210,000 
税込 226,800 

フレーム重量は1158g、これは同ブランドのカーボンバイクのシナプスとほぼ同じ重量。

そして驚くことに剛性はHIーMODのシナプス・スーパーシックスEVOとほぼ同じというのだからとんでもないアルミバイクです。

これだけ聞くと「ということは乗り心地が捨てられてしまってるのでわ?」と皆様も思うでしょうが、新しいシートステーの位置と形状、シートポスト、そして30mm幅までいけるタイヤクリアランス獲得のおかげで、乗り心地のしなりや快適性は前作のcaad12の約倍近く良くなっております。

そして前後スルーアクスル仕様になったので、ホイールのアップグレードの選択肢が増えました。

個人的に「おっ!?」っとなったのはこのダボ。

まさかの前後フェンダーダボ装備してます!素晴らしい!

もちろん週末のレースやイベントなどにうってつけではありますが、

快適性がより向上し、DISC仕様になり、タイヤクリアランスも確保できて、フェンダーもつけられる。

ロードバイクというカテゴリーのみで認識されるのは非常にもったいないバイクです。

是非caad13で本来の自転車の楽しさを!

そしてようこそアルミ教へ!あなたもアルミナティ!!笑

詳細はこちら

店頭に無い商品のお取り寄せもできます。ご相談ください。
ご来店お待ちしてますっ☆

SHOP INFO・ACCESSはこちら。

セオサイクル吉祥寺青梅街道店  冨樫

☎03-5903-3190